メニュー 閉じる

お約束ごと

参加にあたってのルールです。

・人の話をよく聞きましょう。

・一人がたくさん話しすぎて、全然話す時間がなくなってしまう人のいないように、
 お話が長くなりすぎないように気をつけましょう。

・体験を語り合うときは、「言いっ放し・聞きっ放し」を心がけましょう。

ほかの人の話に対して、批判、説教、政治的・宗教的な主張はしないようにしましょう。

だれにも言えず悩んでいたことを、恐る恐る話したとき、
「その場合はね・・・」「・・・でもね」などと、反論や望んでいないアドバイスをされたら、
話したくなくなります。ありのままを聞いて欲しいのです。

「〜すべきだ」のアドバイスではなく、聞いて自分はどんな気持ちになったか、
それに関連する自分の体験があれば話します。


・キョウダイの病気や障害の種類、重さによって比較しないようにしましょう。

・呼び名がまったくないのはお話ししづらいため、仮名でOKとしています。
 話したくない人は、無理に話さなくてかまいません。
 みんなが本名で話しているからといって、本名を名乗る必要はありません。

・ほかの人の秘密は守りましょう。
 会で聞いたことは他の場所で話したりしないでください。

これまで、だれにも話したことのないことを話したり、それを聞いたりする場です。安心していられる場、話せる場であることが大切です。秘密が守られる場だから人は話せるのです。


・会のメンバーに迷惑をかける行為があったときは、
 今後の参加をお断りする場合があります。
 また、メンバー間のトラブルについては、会で責任を負うことができません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。