メニュー 閉じる

【イベントレポート】2021年2月28日(日)オンライン茶話会

コロナは相変わらず収束せず、2月の集まりもオンラインとなりました。
道内外の方が3名参加されました。

少人数ならではの深い話ができたと思います。
共通点も見つけやすく、ローカルトークもありました。
きょうだいの多くが、世代を超えて、同じ悩み・同じ思いを持っているものだ、ということもあらためて実感しました。

自分が「きょうだい」という立場だと知った時に感じたことなどについて話し合いました。
自分がなぜこのような性格になったのか、なぜこのように感じたり生きるようになったのかについて考えた時、「きょうだい」という立場にある人たちの「傾向」が大きなヒントになったという話もありました。

これまで私がお目にかかった皆さんは、育ちや感じ方が完全に一致しているわけではなく、重なる部分もありながら、全く違う感じ方をする場合もあって、この共通点と相違点があるからこそ、お互いに何かに気づいたり、整理できたりするのだと思い、自助グループメンバーどうしの語り合いというものの意味をあらためて感じました。

私自身のことをこのウェブサイトには書いていませんが、Twitterの個人アカウントでは書いていたりします。
親との関係などは、自分と似ているきょうだいも多くいる一方で、そうではないきょうだいもたくさんいます。
そして時とともに、何かの出来事があるごとに、私個人の中でも変化があり、親との関係も徐々に変わってきています。

今の自分や周りのことについて、何かを変えたいという気持ちが少しでもある方は、お近くのきょうだい会に参加してみられると、きっかけになることが出てくるかもしれません。

いただいたご感想から

・質問ではなくて愚痴をだらだらと喋ってしまったが、画面越しでも頷いてもらえて本当に嬉しかった。

・少人数で話せたので、深いところまで話せたと思います。
ローカルな話題や参加者が持つ悩み、きょうだいにまつわるビジネスについて等、
率直な意見交換ができて満足度は高かったです。

所感

少人数が続いていますが、このくらいの人数だと話せることが増えたり、メンバー同士の関係が深まったりするので、定員をもっと少なめに設定しても良いのかもしれないと思いました。

もうすぐ4月です。大きく環境が変わる方もいらっしゃると思います。
皆様どうぞお元気でいらしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。